教師研修プログラム

March 5, 2016

主の御名を讃美します

 

昨日まで、日本バプテスト神学校で教師研修プログラムに参加して

来ました。週報が遅くなって済みませんでした。

 

火曜日の神学校卒業式、そして水曜日から金曜日まで宿泊で神学校

で過ごして、久しぶりに神学生に戻ったような気分になりました。

 

私は、この神学校を卒業して15年になりますがいろいろなことがあったなと

考えさせられました。

 

また発題をしました。

 

その内容は、牧師の仕事に関することで、諸教会を回りながら教会役員会と

牧師の対立や教会員と牧師の人間関係でうまくいっていない教会の現状を

考えながら発題しました。

 

①就任にあたっての契約

②牧師の仕事は仕えること

③立つ鳥跡を濁さず

④同盟の現状と課題

 

同盟の教会で、何処の教会も様々な問題や困難な伝道活動をしている中で

牧師と教会員・役員との信頼関係の大切さを語る中で、何処の教会にも

大なり小なり問題があることに気付きました。そして、やはりその中心に

イエス様の愛と赦しと十字架の復活の希望がなければ、解決できないことも

学びました。

 

また、戸塚にあるお寺に行って、住職(お坊さん)のお話も伺いながら地域に

開かれたお寺の在り方を学ぶ中で、私たちの教会も学ぶべきことがたくさん

あると感じました。

 

とても面白く、また、久しぶりに深夜まで激論を交わすような集まりに参加でき

本当に恵まれたプログラムでした。

 

これからの伝道の良き糧にしていきたいです。

 

明日の礼拝も祝福されますように

 

大矢直人

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

July 21, 2018

June 16, 2018

January 27, 2018

November 25, 2017

September 23, 2017

Please reload

Archive