ポケモンGO

July 30, 2016

主の御名を賛美します。

 

ポケモンGOとモンスターペアレント

 

最近、いま流行りのポケモンGOを始めました。賛否が分かれる

中、やはり、始めるとなかなか面白い。

 

子どもたちが夢中になるのもわかるくらい面白い。簡単に紹介すると

街のあちらこちらに潜んでいるモンスターをボールのようなカプセルで

集めるゲームです。

 

家の周りには、同じようなモンスターしかいないからさまざまな場所に行って

たくさんの種類のモンスターを集めるというのです。

 

昔は、切手やコイン、ミニカーや電車、筋肉マンの消しゴムなど収集家

などにしてみれば、同じような感覚であろう。

 

大人は、はなから危ない危険だというがやってみたらルールさえ守って

いれば、そんなに危ないものではありません。

 

私は、このポケモンGOでいっぱい歩くようになって、念願の100キロを

下回りました。今ではすっかりポケモンダイエットクラブにようこそと勧めて

いるくらいです。

 

少し、モンスターについて考えてみたいのですが最近よく言われるのは、

モンスターペアレントなどという言葉をよく聞くようになりました。

 

これは、保育園や小学校などで親が学校や保育園などに行って文句を

いう方に対して使う言葉です。自分の子どもに対する可愛さあまって、

何かに対して文句を言うのです。

 

実は、教会にもこのモンスターと呼ばれる方々がいます。最近私は、

モンスター牧師という言葉を作りたいほど何かに対して文句を言う牧師が

増えてきました。

 

いつも喜び絶えず祈り全てのことに感謝し愛を語る牧師がいつもまにか

モンスター牧師になって、自分の主張ばかりをしている方がいます。

 

同盟総会や教師会、部会の集まりなんかに良く出没し場を荒らしていくのです。

 

モンスターになるためには条件があって、自分の考えがすべて正しいと思い

相手に感謝するのではなく、相手を批判しだすとモンスターに変身する

のです。

 

最近、そんなモンスター牧師が多くなってきたことを心配しています。

いや、モンスター信徒も増えてきているかもです。

 

どうか、私たちがモンスターに変身しないように、神様、守っていてください。

 

大矢直人

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

July 21, 2018

June 16, 2018

January 27, 2018

November 25, 2017

September 23, 2017

Please reload

Archive