九州・熊本伝道旅行

August 27, 2016

主の御名を賛美します

 

無事、九州・熊本伝道旅行から帰ってきました。

 

今回の熊本地震を考えますと東日本や阪神淡路とちがって、

ピンポイントで地震の影響がひどかった地域が限定されている

と感じました。

 

現地の方々は、何も復興が進んでいないような状況とおっしゃられて

いましたが、その通りだと感じました。

 

また、ボランティアの数も圧倒的に少ないと言うのですが無理もなく

被害のまったくないような地域がごく傍にあると遠くからのボランティアも

集まりにくいだろうなと感じました。

 

そういう意味では、まったく復興が感じられず、いまだに建物が傾いている

状況で、まったく更地にもなっていませんでした。

 

また熊本城を見ると歴史ある建物が悲惨なように崩れ落ちているのを

現地の方々は、とてもショックだろうなと思いました。

 

今回九州には、同盟の教会がないので日本バプテスト連盟の教会

4つをカチンのシンゴン先生はじめ、青年たちと回ってきました。

カチンの賛美をうたって励まし、全ての教会で祈りをささげ応援して

来ました。

 

どこの教会も喜んで下さり、迎えてくださったことに感謝します。

大阪まで車で行って、そこから別府までフェリーに乗りまた車で3時間程度

走って、熊本に行ってきましたが遠くても行って良かったと思います。

 

クリスチャン同士が教派を超えて民族を超えて、助け合い祈りあう姿は、

とても感動でした。

 

またイタリアやミャンマーで震度6を超える地震がありました。多くの被害が

出ています。その方々の上に、神様の助けがありますように祈りつつ

 

明日は、早稲田でバプテスマ式です。神様の恵みに感謝しつつ

 

大矢直人

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

July 21, 2018

June 16, 2018

January 27, 2018

November 25, 2017

September 23, 2017

Please reload

Archive