正しい者はいない一人もいない

November 18, 2017

主の御名を賛美します

 

明日は、いよいよ駒込チャペルの今後の方向性についての第2回目の

話し合いの日になりました。

 

教会の歩みを決める大切な時なので、なるべく多くの方々に参加して

頂きたいと思います。

 

お互いに批判や非難し合うのではなく、お互いに悔い改めの時となれば、

クリスチャンの話し合いの時ですので、さらに豊かに神様に祝福される

と信じています。

 

この世的に、正しいことが必要な場合もありますが何が正しくて、何が

間違っているのかを判断されるのは、神様です。

 

私たちクリスチャンは、神様に、神様の御心が行われますようにと祈って

臨みたいものです。

 

どのような結果になろうと神様が導いて下さったと信じて歩むならば、

恐れはないでしょう。

 

一人一人が悔い改める思いがなければ、一致は出来ないです。

 

一人で悔い改めることも必要ですが時には、教会でも間違った判断を

下すこともあります。

 

その時に、素直に悔い改めるのか、私たちは正しかったと思うのかで

今後の歩みが決まってきます。

 

どうぞ、よく考えて、話し合いの時に臨みましょう。

 

正しい者はいない、一人もいない。

 

パウロも言っていますが神様の前で、自分は正しいと主張するのではなく、

反省しながら歩みたいものです。

 

明日の話し合いの上に、神様の祝福を祈りつつ

 

大矢直人

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

July 21, 2018

June 16, 2018

January 27, 2018

November 25, 2017

September 23, 2017

Please reload

Archive